Fed Cup by BNP PARIBAS 2019

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

フェドカップ

最新レポート

【2019/2/13】ワールドグループ2部プレーオフ、日本はオランダとホームで対戦

【2019/2/13】ワールドグループ2部プレーオフ、日本はオランダとホームで対戦

■フェドカップ by BNPパリバ 2019 ワールドグループ(WG)プレーオフの組み合わせ抽選が12日、ロンドンで行われ、WG2部プレーオフ(4月20日~21日)に出場する日本はオランダとホームで対戦することが決まった。国内の開催地は今後、決定する。日本はプレーオフに勝てば来季もWG2部に留まるが、敗れればアジア・オセアニア・ゾーンに降格となる。WG2部プレーオフは1回戦と同様に、第1日のシングルス2試合、第2日のシングルス2試合とダブルス1試合の計5試合で競われる。

■オランダは今季、WG2部1回戦に出場してカナダに0-4で敗れて、スペインに敗れた日本とともにWG2部プレーオフに回った。日本とオランダは2014年のWG2部プレーオフでも対戦、この時はオランダが勝って欧州・アフリカ・ゾーンからWG2部への昇格を果たしている。オランダはその後、WG1部、2部に留まっていた。一方、アジア・オセアニア・ゾーンに降格となった日本は、なかなか地域ゾーンから昇格を果たせず、昨年、アジア・オセアニア1部で優勝、WG2部プレーオフも突破して、5年ぶりにWG2部に復帰していた。

■オランダは、キキ・ベルテンス(世界8位)、アランツァ・ルス(128位)、リヘル・ホヘンカンプ(150位)らが主力選手。今年のWG2部1回戦ではベルテンスが欠場、ルスとホヘンカンプがシングルスに出場したが、シングルスに3連敗してカナダに敗れている。

■日本とオランダは1974年に初めて対戦、この時は日本が勝っているが、その後は日本が4連敗している。14年のWG2部プレーオフでは、日本が土居美咲(120位)と奈良くるみ(160位)、オランダはベルテンスとルスがシングルスに出場。日本はシングルス第1試合で奈良がルスを破って先勝したが、その後のシングルスに3連敗して敗れた。

(単、複の数字は2月11日付けWTAランク)

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

チームスポンサー

Japan Airlines

mizuno

gosen


大会スポンサー

DUNLOP

関連リンク

Live Scores

テニスファン メルマガ

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階