English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
TENNISP&Sでテニスをはじめよう! <

JTA最新レポート

【全日本ジュニア選手権】18歳以下単は、清水悠太と内島萌夏が優勝

【全日本ジュニア選手権】18歳以下単は、清水悠太と内島萌夏が優勝

【DUNLOP SRIXON 全日本ジュニア選手権'17 supported by NISSHINBO】
(8月8日~17日・靱テニスセンター、江坂テニスセンター)

■全日本ジュニア選手権が8日~17日、大阪市の靱テニスセンターと江坂テニスセンターで行われた。18歳以下男子シングルス決勝では、昨年準優勝の清水悠太(西宮甲英高)が昨年の16歳以下優勝者の田島尚輝(TEAM YONEZAWA)を6-1、6-2で下して優勝した。18歳以下女子シングルス決勝ではノーシードの内島萌夏(昭和の森ジュニアTS)が、昨年の16歳以下優勝の佐藤南帆(有明ジュニアTA)を6-1、7-5で破り優勝した。

【18歳以下】=[ ]内の数字はシード順位
▽男子シングルス決勝
清水悠太(西宮甲英高)[1] 6-1,6-2 田島尚輝(TEAM YONEZAWA)[2]
▽女子シングルス決勝
内島萌夏(昭和の森ジュニアTS) 6-1,7-5 佐藤南帆(有明ジュニアTA)[4]
▽男子ダブルス優勝者
清水悠太/羽沢慎治(西宮甲英高)
▽女子ダブルス優勝者
宮本愛弓(ローズヒルTC)/内藤祐希(TEAM YONEZAWA)

【16歳以下】
▽男子シングルス決勝
山中太陽(西宮TC)[10] 6-4,6-3 藤原智也(東山高)[4]
▽女子シングルス決勝
光崎楓奈(h2ETC)[3] 6-3,1-6,7-6(5) 今村咲(パブリックテニス小倉)
▽男子ダブルス優勝者
丸山隼弥(トップランAIOI)/高畑里玖(トップランAIOI)
▽女子ダブルス優勝者
西尾萌々子(パブリックテニス洛西)/今村咲

【14歳以下】
▽男子シングルス決勝
末岡大和(トップラン)[2] 6-2,6-3 山田倫太朗(U.T.PあたごTC)[1]
▽女子シングルス決勝
松田絵理香(SSAレニックス)[2] 4-6,7-6(2),6-2 森岡きらら(奈良国際TC)[1]
▽男子ダブルス優勝者
小泉熙毅(赤城アカデミーさくら野火止)/三田陽輝(グリーンテニスプラザ)
▽女子ダブルス優勝者
森岡きらら/松田絵理香

【12歳以下】
▽男子シングルス決勝
眞田将吾(三重グリーンTC)[1] 6-0,6-0 坂本健英(荏原SSC)[4]
▽女子シングルス決勝
安高日渚莉(ABCテニスアカデミー)[7] 6-0,6-0 石井さやか(Team REC)[9]
▽男子ダブルス優勝者
宮崎優良(オリンピアSC)/眞田将吾
▽女子ダブルス優勝者
石井さやか/西野菜穂(フミヤエース市川TA)

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
https://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

公益財団法人日本テニス協会
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階