English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
TENNISP&Sでテニスをはじめよう!

プロフェッショナル選手登録

プロフェッショナル登録の新規申請について

 当協会では、プロフェッショナル選手としての登録申請を受け付けています。
 
 2017年4月1日受付分より、プロフェッショナル登録申請には事前のeラーニング(ミニテストあり)の受講が必須となりました。新規プロフェッショナル登録をご希望の方は、以下のリンクより、事前eラーニング受講申請を行ってください。


プロフェッショナル登録の更新について

 当協会のプロフェッショナル選手登録は1年間有効で毎年3月末に更新となります。
 更新に必要な条件は以下の2点です。書類提出等の必要はありません。

 ・次年度登録料のお支払いが済んでいること ※毎年2月26日(休業日の場合は翌営業日)に口座引落し
 ・プロフェッショナル選手研修会の参加が済んでいること
ご注意 

1.次年度登録料の口座引き落としについて
 毎年1月26日前後に次年度登録料の口座引落しがあります。
 事前にハガキで口座引き落としのお知らせをしていますが、住所が変わっていてお知らせが届かないケースが多発しています。住所や連絡先が変更になった方は、速やかに当協会事務局まで変更届のご提出をお願いします。

2.プロフェッショナル選手研修の受講について
 プロフェッショナル登録を行った選手には、プロフェッショナル選手研修(対面座学形式)を必須で受講していただきます。これは従来より規定されていたものですが、2016年度より受講状況をより厳格に確認していくこととなりました。

 年度末までに研修受講が確認できなかった選手には、当方より個別に未受講理由を確認させていただきます。正当な理由と認められない場合は、次年度4月以降のプロ登録資格がサスペンド(資格一時停止)となりますので、十分ご注意ください。

 なお、2017年度の研修は、2017年11月~2018年2月頃に東京・大阪にて複数回実施する予定です。詳細は
7月頃までに当ホームページにて公表いたします。
 2017年度の研修は、2016年1月~12月の期間にプロ登録をされた方が主たる対象となります。該当選手は出来るだけ早いタイミングでの受講をお願いします。

登録情報各種の変更届

 プロフェッショナル登録済みの選手で1~4の項目について変更がある方は、「プロフェッショナル登録変更届け出書」をご提出ください。

1.氏名
2.ご住所
3.所属団体
4-1.カテゴリー変更【一般⇔ベテラン】
4-2.  カテゴリー追加【一般・ベテラン】 


レベル変更申請書

 プロフェッショナル登録時に100位以下だったJTAランキングが、登録後に100位を切った場合、プロフェッショナルレベルを「レジスタードメンバー」から「トーナメントプロフェッショナルプレイヤー」に変更することができます。
 レベル変更をご希望の方は、以下の「プロフェッショナルレベル変更申請書」をご提出ください。

 


プロフェッショナル登録の次年度更新辞退について

  プロフェッショナル登録の更新辞退をご希望の方は、お手数ですが、pro@jta-tennis.or.jp 宛てにメールにてご連絡をお願いいたします。その際、件名に「プロ登録更新辞退希望」、本文に「お名前、選手登録番号、連絡先電話番号」をご記載ください。

プロフェッショナル選手登録 関連規定集(2017ルールブック掲載分)

 プロフェッショナル選手登録に関する規程です。

 


プロフェッショナル登録に関してよくある質問

 よくある質問集は準備中です。
 プロ登録全般に関するお問合せは、pro@jta-tennis.or.jp 宛てにメールにてご連絡をお願いいたします。

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館