English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
TENNISP&Sでテニスをはじめよう! <

JTA最新レポート

【ハワイ・オープン】今西美晴が8強入り

【ハワイ・オープン】今西美晴が8強入り

【ハワイ・オープン】
(11月20日~26日、ハワイ・米国)

■WTA125Kシリーズのハワイ・オープン(米国)シングルスで、今西美晴(島津製作所)がベスト8だった。今西は1回戦で清水綾乃(Club MASA)を破ると、2回戦ではアリー・キイク(米国)に2-6、7-5、6-3と逆転勝ち。しかし、準々決勝でJANG Su Jeong(韓国)に1-6、3-6で敗れて準決勝進出を逃した。穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)は1回戦で加治遥(島津製作所)を7-5、6-1で下したが、2回戦で第1シードの張帥(中国)に6-4、4-6、3-6で惜敗、土居美咲(ミキハウス)も初戦を突破したが、2回戦でジュリア・ボザラップ(米国)に2-6、3-6で敗れた。第4シードの奈良くるみ(安藤証券)、第5シードの尾崎里紗(江崎グリコ)は1回戦敗退だった。ダブルス決勝では、第2シードの穂積/アシア・ムハンマド(米国)組が謝淑薇/謝淑映の中華台北ペアに1-6、6-7(3)で敗れて準優勝だった。

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
https://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

公益財団法人日本テニス協会
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階