English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
TENNISP&Sでテニスをはじめよう! <

JTA最新レポート

【アデレード国際1ほか】シーズン開幕戦で土居美咲、大坂なおみが4強入り

【アデレード国際1ほか】シーズン開幕戦で土居美咲、大坂なおみが4強入り

【アデレード国際1】
(1月3日~9日・アデレード、豪州)

■2022年シーズンの男女ツアーが開幕した。女子のアデレード国際1(WTA500・豪州)とメルボルン・サマー・セット1(WTA250・豪州)シングルスでは、土居美咲(ミキハウス)と大坂なおみ(フリー)がそれぞれベスト4に進んだ。アデレード国際1に出場した土居は、1回戦でクリスティナ・クチョバ(スロバキア)を6-3、3-6、6-1で下すと、2回戦ではアナスタシア・ガサノワ(ロシア)を7-6(4)、6-3、準々決勝ではカヤ・ユバン(スロベニア)を6-3、4-6、7-6(5)で破り、2019年に決勝まで進んだ花キューピット・オープン(広島)以来のツアー大会ベスト4進出を果たした。しかし、準決勝では第7シードのエレーナ・ルバキナ(カザフスタン)に4-6、3-6で敗れて決勝進出は逃した。

【メルボルン・サマー・セット1】
(1月4日~9日・メルボルン、豪州)

■昨年9月の全米オープン以来の大会出場となる大坂は、メルボルン・サマー・セット1のシングルスで第1シードに入った。大坂は1回戦でアリーゼ・コルネ(フランス)に1セットを落としたものの6-4、3-6、6-3で4か月ぶりの公式戦を白星で飾ると、2回戦はマリナ・ザネフスカ(ベルギー)に6-1、6-1と快勝、準々決勝でもアンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)を6-1、7-5で下した。大坂は腹部の負傷で準決勝を棄権した。大坂は昨年の全豪オープン前哨戦でも、準決勝で棄権している。メルボルン・サマー・セット1では、予選を通過した日比野菜緒(ブラス)は1回戦でマディソン・ブレングル(米国)に6-7(3)、6-7(4)と惜敗、ラッキールーザーで本戦に進んだ本玉真唯(島津製作所)も1回戦で中国選手に6-4、2-6、3-6と逆転負けした。

※写真は全米オープン時のもの

(日本テニス協会広報部)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

公益財団法人日本テニス協会
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階