English

  • 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

english
TENNISP&Sでテニスをはじめよう! <

JTA最新レポート

【マスターズ・モンテカルロ大会】錦織圭が準優勝

【マスターズ・モンテカルロ大会】錦織圭が準優勝

【マスターズ・モンテカルロ大会】
(4月15日~22日・モンテカルロ、モナコ)

■男子ツアーのマスターズ・モンテカルロ大会(モナコ)シングルスで、錦織圭(日清食品)は今季初のツアー決勝進出を果たした。ただ、決勝では第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、2-6で敗れて、四大大会に次ぐ格付けのマスターズ大会初優勝は成らなかった。ナダルは3年連続11度目の優勝。

■ノーシードの錦織は、1回戦で第12シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に4-6、6-2、6-1と逆転勝ちすると、2回戦でダニル・メドベージェフ(ロシア)、3回戦でアンドレアス・セッピ(イタリア)を連破してベスト8に進出した。準々決勝では第2シードのマリン・チリッチ(クロアチア)に6-4、6-7(1)、6-3と競り勝つと、準決勝では第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を3-6、6-3、6-4で破って、マスターズ大会では2016年のカナダ以来、4度目の決勝に進んだ。ナダルとの決勝では、第1セットで先にブレークを果たしたが、直後にブレークバックを許すと、徐々にナダルのストロークに押されて、ストレート負けを喫した。錦織はマスターズ大会決勝で4連敗。

(広報委員会)

本記事は、日本テニス協会メールマガジン「Tennis Fan」の抜粋です。「Tennis Fan」の購読ご登録はこちらから!
https://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx
「日本テニス協会公式ブログ」はこちらから!
http://jta.blog.so-net.ne.jp/

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

公益財団法人日本テニス協会
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
Japan Sport Olympic Square 7階