• 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

TENNISP&Sでテニスをはじめよう!

新規プロフェッショナル登録手続きの改正について

2017年3月1日

公益財団法人 日本テニス協会

 公益財団法人日本テニス協会プロフェッショナル登録に関する規則が改正され、平成29年4月1日よりプロフェッショナル登録申請方法が変わり、eラーニングによる事前研修の履修が登録申請に必要となります。これは、スポーツを取り巻く社会環境が変化し、プロフェッショナル登録テニス選手に対しても法令順守とスポーツ高潔性の理解が従来にも増して求められるようになったからに他なりません。
 プロフェッショナル登録基準の改正の結果、平成29年4月1日以降に新規プロフェッショナル登録申請を希望する者は、以下の手順を経て初めてプロフェッショナル登録を行うことができることとなります。

① プロフェッショナル登録を希望する者は、最初にJTA公式ホームページからeラーニング事前研修を申し込むこととなります。この受講には後述の2,000円が必要です。
② 登録希望者は、JTAよりユーザーアカウントを受領した後、プロフェッショナル登録eラーニング事前研修を受講することとなります。受講者向けのeラーニング教材は10章からなり、章ごとの受講が可能です。
③ 全10章の受講終了後、ミニテストに進みます。ミニテスト合格者は、JTAプロフェッショナル登録事前研修履修者となります。
④ JTAプロフェッショナル登録事前研修履修者は、これまで同様、申請書(A)に必要事項を記入し、顔写真2枚を添えて日本テニス協会プロフェッショナル登録係宛に申請してください。
⑤ 申請書は最初に本部長会議で審査され、本部長会議の承認を得た申請は、翌月開催の常務理事会に提出されます。
⑥ 常務理事会で承認を得た申請者に対して、日本テニス協会は結果を通知します。
⑦ 通知を受けた申請者は、申請書(B)に必要事項を記入し、登録に必要な記入済申請書(B)にeラーニング受講料2,000円と登録料10,000円の計12,000円を添えて、現金書留にて日本テニス協会プロフェッショナル登録係に送付してください。
⑧ 申請者は、常務理事会の承認を得られた翌月1日付からプロフェショナルとして登録され、プロフェッショナルとしての活動を開始することができることとなります。

 この新しいプロフェッショナル登録手続きは、これまでのものに代わり本年4月1日から開始されます。

新制度に関するお問い合わせはこちら

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館