• 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

プレー・テニス教本

書籍名

『 プレー・テニス教本(PLAY+STAY基本指導書)』

書籍表紙・解説

『 プレー・テニス教本(PLAY+STAY基本指導書)』

このテキストは “ゲームに基づいた指導法”を用い、個人の身体的特徴や技術レベルに 合わせたコートサイズとボールを用いることで、確実なスキルアップを促す “Play and Stayプログラム” の指導教本です。

この教本は、これからテニスを始める方や、 一般やジュニアのレッスンに携わるコーチのために、ITF教育部会によって作成されました。

Play and Stayプログラムはこれまでの技術指導が中心であった指導法とは異なり、 最初のレッスンからゲームをプレーさせることで、楽しく刺激的な環境づくりを目指し、 かつ段階的な指導法を用いて効率よくプレーヤーの技術・戦術を向上させます。

この教本が記すPlay and Stayプログラムは、今後のジュニア育成の大きな柱となるだけでなく、 生涯スポーツを含めたテニス人口増加に大きく貢献します。

 

主な内容

この教本はITFの“プレー・テニス(Play Tennis)”コースの概要に沿って作成されており、 以下の情報を掲載しています:

グループ編成-どのようにして創造的で刺激的な“ゲームに基づいたレッスン”を準備するか。  またそのレッスンで、どのようにして初心者や一般プレーヤーの技術をゲームを通じて  向上させるか。

コーチに必要なコミュニケーション技術。

レッスンにおける練習や課題をどのように利用してプレーヤーを成功に導くか。

ゲームに基づいた実戦的なテニスの指導法- 
具体的には、ITFのインターナショナル・  テニス・ナンバー(ITN)をどのように利用してプレーヤーのレベルを査定するか、  またITNを利用してプレーヤーを激励し、いかにして適切なレベルの競技テニスを続けさせるか  について説明します。

書籍番号

PT_01

一般頒布価格(税込)

1,000円

重量

230g

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館