• 標準
  • 特大
サイト内検索 検索

お問い合わせ

TENNISP&Sでテニスをはじめよう!

tennis 10s

書籍名

『 「tennis 10s」(10歳以下の練習・試合のためのプログラム)』

書籍表紙・解説

「tennis 10s」(10歳以下の練習・試合のためのプログラム)

~『tennis 10s』(10歳以下の練習・試合のためのプログラム)~

このガイドブックはITFが制作し、JTAが翻訳した「プレー・テニス教本」に続くPlay and Stay プログラムの第2弾です。10歳以下の子供たちにどうやってゲームを楽しく導入していくかを具体的に、わかりやすく説いています。

ITFは「2012年より、10歳以下の試合では標準のイエローボールの使用を禁止し、その代わりに遅めのレッド、オレンジまたはグリーンボールの使用を義務付けるルールを導入する」ことを総会で決定しました。P+Sプログラムのキーメッセージである「遅めのボール、狭いコート」と最初のレッスンから「サーブして、ラリーして、得点する」をどうやって展開してくのかをあなたに伝えます。

JTAが進めるテニス人口1000万人の実現を進めるうえでも、また毎日子供たちの笑顔を求めて、絶えることのない情熱で指導を続けておられる指導者のみなさんには間違いなく必携の書といえましょう。

 

主な内容

  1. 「tennis 10s」のレッド、オレンジ、グリーンの各ステージがボール、コート、ラケット、試合の例、などの要素でどのように変化していくのかをカラーで説明しています。
  2. なぜ遅いボールと狭いコートが子供たちにとって大切なのかをその体格や成長に合わせるという科学的な根拠のもとに解説しています。
  3. コートをどうやって効果的にセッティングするのか、適切な器材についても触れています。
  4. 子供たちにどのように楽しく試合やルールを教えるか、さらにその試合の運営のやりかた、コーチと保護者の役割、子供たちへのしつけ、更に楽しく盛り上がる試合の数々など。
  5. レッドから、オレンジ、さらにグリーンそしてイエローへとスムーズに進級させるための基準や配慮すべき点、最後にコーチとしてあなたが楽しく上達できる環境をどうやってつくっていくのかで結ばれています。

書籍番号

TT_01

一般頒布価格(税込)

1,000円

重量

290g

ページトップへ

本サイトで使用している画像・テキスト・データ等すべてにおいて無断転載、使用を禁じます。

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館